カトトピ
  • 大阪みやこ霊廟
  • 川西中央霊園
  • はびきの中央霊園
  • 大阪泉北霊園
  • 四条畷霊園
  • 大阪霊園
  • 明治の森霊園
  • 三重国際霊園

スマートフォンサイトはこちら

お墓のQ&Aを携帯できるアプリ!!「供養ライフ」iOS専用無料アプリ

お墓や供養、仏事などに関するあらゆる情報・トピックスをご紹介。
随時更新していきますので、ぜひともお気に入り登録してくださいね!

おすすめのトピックス

2017年(平成29年)春・秋のお彼岸、期間はいつからいつまで?
 春・秋のお彼岸までにお墓を建てるには?今回は2017年(平成29年)のお彼岸に関するトピックです。毎年「… 続きを読む
有名人・著名人の戒名クイズ! その1
わが国では、亡くなった方に戒名(法名、法号)を付けてもらうのが通例となっていますよね。戒名には故人の歩んだ人生や人と… 続きを読む
戒名を授かるための戒名料とは? 戒名料の相場は?
戒名料とは?「戒名料」とは読んで字のごとく、戒名を付けてもらうのにかかる料金の事です。「戒名」とは、もともと出家した… 続きを読む

人気のトピックス

2017年(平成29年)お盆とお盆休み。期間はいつからいつまで? 地域によって日程が異なるって本当?
地域によって異なる「お盆」の期間お彼岸の期間は春分の日、秋分の日をそれぞれ中日とした前後6日間、計7日間です。春分の… 続きを読む
【墓じまい】で失敗、後悔しないための3つのポイントを大公開!
 「あそこのテーブル空いてるのに」と思ったことがある人は要注意都心のオフィス街で働いていると、ランチタイム… 続きを読む
笑っちゃいけないけど笑っちゃう。弔いの失敗談~お葬式編~
お葬式は抱腹絶倒エピソードの宝庫!?そろそろお盆ですね。私はこういった業界で働いていることもあり、いろいろな方からお… 続きを読む

新着トピックス

【終活】取り掛かりましょう!生前整理のやり方
故人が残した品々を遺族が整理・処分することを「遺品整理」と呼ぶのに対し、生前のうちに身の回りのものを自身で整理しておくことを「生前整理」と呼びます。生前整理は、残された家族の負担を軽減するのはもちろんのこと、これまでの人生を振り返り、やり残したことに気付くきっかけにもなります。不要なものを処分し、自分に必要なもの・大切なものが明確になると、心が軽くなり前向きな気持ちで毎日を過ごせるかもしれません。  生… 続きを読む
「終活」として遺影の撮影をしませんか?
葬儀の際、祭壇に飾る故人の写真を「遺影」と言います。遺影は、家族が亡くなった後、直近に撮影された写真の中から選定し、遺影用に加工するのが通例でしたが、最近では終活の一環として、自ら遺影用の写真を撮影しておく人も増えています。生前から遺影の撮影をするのは、少々縁起が悪く感じられるかもしれませんが、残された家族の負担軽減にも繋がるため、ぜひ備えておきたいものです。  遺影とは 亡くなった人の顔写真… 続きを読む
終活で準備するお墓。生前墓のメリット
 生前墓(寿陵)とは 自分が入るために、生きているうちに建立するお墓を生前墓(寿稜)と呼びます。古来中国では、生前墓を持つことが不老長寿や子孫繁栄をもたらすと信じられていたため、歴史上の偉人たちがこぞって生前墓を造営しました。もちろん日本においても生前墓建立の需要はありますが、全ての墓地・霊園で生前墓の建立が可能とは限らず、希望する霊園にお墓を建てられないこともありますので、注意が必要です。 … 続きを読む

動画トピックス

【動画あり】アニメ動画で観る「墓じまい」「お墓の引越し」
遠方のお墓の「墓じまい」。肝心の〇〇をお忘れでは?田舎のお墓の管理やお参りが大変だという理由で、「墓じまい」を検討される方が増えてきました。「墓じまい」とは文字通りお墓をしまう、すなわち撤去することを指しますが、何か大切なことを忘れていませんか?そう、中に納められていたご先祖のご遺骨です。たとえ墓石は処分できたとしても、ご遺骨を処分することなどできませんよね。残ったご遺骨は、いったいどうすればよいのでしょうか?その答えがこ… 続きを読む
【動画あり】アニメ動画で観る「お墓の健康診断」のススメ。
建立後5年が建ったら、お墓の健康診断を。日頃から雨風にさらされているお墓。表面の艶が徐々になくなり、心なしか色褪せてきたような気がしませんか?私たち人間にも定期的な健康診断が必要であるように、お墓も建立して5年以上が経過したら、健康診断を受けた方が良いと言われています。表面の風化については好みもあり、多少の変質は味わいが出て良いと歓迎する方もいますが、問題は目に見えない劣化です。例えば、墓石の各部品をくっつけていた接着剤が… 続きを読む

お墓のQ&Aを携帯できるiOSアプリ「供養ライフ」法要管理や読経・写経もできる便利なアプリ!! アプリの詳細情報はこちら

ページの上部へ